きらきら

 毎日、笑顔でHAPPY!!

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2008*09*17 Wed
23:31

続・親の心子知らず

ちょっと長くなっちゃったので
2回にわけました。


さっきは、みっころとパパの『はじめてのおつかい』の
話だったのですしたが
今度は番組のほうので今回ものすごく
感動した言葉があったので残しておこうと思います。

番組『はじめておつかい』の一番最初。
初めての『はじめてのおつかい』の男の子、当時5歳だったかな。
その子の17年後を訪問してました。
22歳になった男の子は、すっかり立派な男の人でした。

彼は父の会社に就職して立派な整備士になっていました。
そんな彼が、お墓参りに。
はじめてのおつかいを見守っていた
お母さんは彼が15歳の時に他界したそうです。

最後の言葉なんてあったんですか?
と、スタッフの方が聞いたら
朦朧とした意識のなかで
お母さんは彼に「出来る子だから」と言ってくれたそうです。

それは、彼が5歳の時にも
おつかいをする彼を見守りながら
お母さんが言っていた言葉と同じでした。

そこで、もうグッときてたんだけど
そのあとに彼が言った言葉が更にグッときました。

お母さんがお母さんで良かった。

もう、号泣でしたよー。

私もみっころにそんな風に言ってもらえる
お母さんになりたいな。

親の心子知らずと言うけど
親の心が子に伝わることもありますよね。
スポンサーサイト
*
○2008/09/21○
私も、ぜひとも再放送して欲しいです!!
本当に感動しましたi-190

今度、みっころも応募してみようかなーi-278
[ 編集 ]
○2008/09/20○
子どもが何歳になっても、親が子どもに対して抱いている気持ちは変わらないのですね。
変わらないことに感動しました。
母親に信じてもらえることが、彼は幸せだったんでしょうね。
「はじめてのおつかい」見たかったなぁ。
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


カレンダー&アーカイブ
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

まひまひ

Author:まひまひ
はじめまして。
子育てって楽しい♪
だけじゃない・・・
ママならではの日々を綴って
いきたいと思ってます。

いくつになったの?
Wedding Anniversary

スピッツ名曲集


presented by スピッツYoutube

ママリンク

Trackback People

Trackback People

Trackback People

Trackback People

Trackback People

FC2カウンター
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。