きらきら

 毎日、笑顔でHAPPY!!

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2010*03*01 Mon
10:54

色んな気持ち

冬季オリンピック終わっちゃいますね~。
パパは連日、色んな競技に熱中していたので
非常に残念そうです。

私はフィギュアとカーリングくらいしか見ていないのですが
フィギュアの真央ちゃんには、たくさんの感動をもらいました。

銀だって、とってもすごい事なんだけど
滑った後のインタビューで号泣した真央ちゃんを見て
本当に悔しいんだろうと、もらい泣きもしました

人前で泣くなんて本当に我慢できない感情の現れですよね。
でも、そういうのって恥ずかしくないことだと思うのです。

しかし、そんな真央ちゃんの姿を見て
みっころがこんなことを言いました。

ないちゃって、はずかしいよね~

確かに、みっころには転んであんまりにも
大袈裟に泣いていたりすると
「泣いて恥ずかしいよ~」なんて言ってきたけども
そういうのと、こういうのって違うんだよな・・・

って、説明してみたのですが納得するのには
みっころ自身が真央ちゃんのような経験してみないと
わからないのかな~って、ところです。

頑張っている姿を見られるのを恥ずかしがるんだけど
頑張るっていうのは恥ずかしい事じゃないって
何度も話しているけど今はダメみたい・・・

こっそり頑張って出来るようになるのもいいかもしれないけど
頑張っている姿って見られて恥ずかしいものじゃないって
わかって欲しいな~って、強く思うんだよね。

悔しくて泣いちゃうような思いを感じて欲しい。
それくらい、何か頑張って欲しい。
そういう、苦しい思いの向こう側の喜びを知って欲しい。

前から思っていた事だけど
今回の真央ちゃんを見て前よりも
強く強く思うようになりました。

頑張れ真央ちゃん、これできっともっともっと強くなれるぞ!!

スポンサーサイト
*
○2010/03/18○
いやいや、まずはゲームとか
じゃんけんとかで勝てない
そんな悔しさから始まると思いますよ。

働いていた頃に、よく悔しくて泣く子供たちに
「じゃんけんなんかで泣いてたら
この先の辛さに耐えられないよ~」なんて
話しましたけど、悔しいって気持ちを持つって
ことが大切なんですよね。

お腹のベビは、逆子からちゃんと戻ってくれて
今のところ良い子でいてくれてます。
お産では、どうだろう(笑)
[ 編集 ]
○2010/03/18○
ほんと、ほんと4年前ならって思ったよ~。
でも、あの時金メダルとってたら
きっともっと挫折感が大きいだろうし
どっちがいいのかね~。

すごい才能って、羨ましくもあるけど
それなりの精神も持ってなきゃいけないし
喜びと辛さと、どっちが大きいんだろう・・・
なんて考えちゃうよ。

[ 編集 ]
○2010/03/18○
いやいや、子供それぞれによって
対応は違いますから大丈夫ですよ。

ただ、小さくとも悔しい思いしたというのは
すごく良い経験になったと思います。

みっころにも幼稚園とかで
そんな思いも体験してもらいたいな~って
思います!!
[ 編集 ]
○2010/03/18○
そうですよね~。
思っても、まだ4歳の子供には
なかなか口にできない言葉ですよね。

いつか、みっころが壁ににぶつかった時にも
今と同じで気持で話をしてあげられるように
忘れないでいたいと思いますi-179
[ 編集 ]
○2010/03/03○
いよいよですね~。
早く嬉しいお知らせが聞けるのを楽しみにしてますね!!

悔し涙・・・
そうですね~、確かに自分が頑張らないと分からない涙ですよね・・・
そんな涙、学生時代の最後の大会で敗退した時以来ですね(^_^;)
抑えきれず、人前にもかかわらず出てしまう涙・・・
懐かしい(^^ゞ

息子、ゲームで負けると大泣きしますが、これは違う涙ですよね・・・
負けず嫌いで悔しいとはいえ(^_^;)
[ 編集 ]
○2010/03/02○
真央ちゃん銀メダル!
運悪いなぁi-259と、冷たい人間なのか
そう思ってしまったi-239
4年前に出られていたら、金メダル獲れていたんだろうに…
でも、4年前に金メダル獲れていたら、今年はボロボロだったかも知れないねi-227
自分の子ども見ていると、金メダルを獲れる才能があるかないか
今で、もう決まっているような気もするわi-5
頑張れ!お嬢i-192
みっころは、なんらかの才能ありだわよi-235i-234
[ 編集 ]
○2010/03/02○
まひまひさん、こんにちは!
体調はいかがですか?
逆子直しポーズ、頑張ってくださいねv-220

まひまひさんの記事、ヒロの音楽祭の楽器決めの悔しそうな様子を思い出して色々考えさせられました。
今回、泣いちゃうまでではなかったけれど、頑張って練習したのに希望の楽器になれず納得できない様子のヒロに対して、なんかうまく対応してあげられなくって。
『苦しい思いの向こう側の喜び』かぁ。
そうですよね~。
私ももうちょっと成長しなきゃな、なんて思いましたi-228
[ 編集 ]
○2010/03/01○
>悔しくて泣いちゃうような思いを感じて欲しい。
>それくらい、何か頑張って欲しい。
>そういう、苦しい思いの向こう側の喜びを知って欲しい。
まひまひさんの言葉に感動して、ウルウルきちゃいました。
自分では言葉に出来なかったけれど、子どもに対して同じように思います。
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


カレンダー&アーカイブ
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 
プロフィール

まひまひ

Author:まひまひ
はじめまして。
子育てって楽しい♪
だけじゃない・・・
ママならではの日々を綴って
いきたいと思ってます。

いくつになったの?
Wedding Anniversary

スピッツ名曲集


presented by スピッツYoutube

ママリンク

Trackback People

Trackback People

Trackback People

Trackback People

Trackback People

FC2カウンター
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。